日経×ぐるなびによる接待・会食にぴったりのレストラン・個室居酒屋・隠れ家レストラン検索サイト

日経電子版ぐるなび

納涼床特集
検索結果: 9件が該当しました。 1~9件 前を表示次を表示

店舗一覧

夏の京都を印象付ける川床席で和と中華の会席コース  選りすぐりの逸品に舌鼓を打つ葉月の宴を


見晴らしが良く夕暮れから夜にかけての雰囲気は格別。
(先斗町の隠れた天下一品)

 石畳の小路に花街の風情が染み入る先斗町通。艶やかなムードに浸りつつ、屋外の心地良さも味わえる納涼床は、この時期ならではの特等席である。全席掘り炬燵式で、料理は和と中華を織り交ぜたコースを5,800円、7,000円、9,000円と多彩に用意。当日注文可能な全8品5,800円が評判だ。お薦めは、夏の味覚の鱧や賀茂茄子、さらに和牛が付く8月限定の特別プラン10,000円(90分間飲み放題付き)。贅沢な一夜を過ごしてみてはいかが。

最寄駅 :京阪本線三条駅 徒歩5分

五山に送り火が灯る風情漂う葉月の京都 今夏からお目見えの限定特別プランで晩夏の余韻に浸るひとときを


鴨川沿いの川床はゆったりできる掘り炬燵席が好評。
(京都先斗町で納涼床)

 花街の香りをそこかしこに留める築170年の京町家。趣ある店内の奥に設けた納涼床は、江戸時代からの風物詩である。和と中華の両方を愉しめる会席料理は5,800円から。8月は90分間飲み放題付きの特別プラン10,000円を提供しており、「鮎のロースト 柚子胡椒バターソース」「鱧のしゃぶしゃぶ鍋」「和牛と賀茂茄子のステーキ」など風味豊かな逸品を堪能できる。幾年月人々に涼を届けた一席で、美味と美酒に酔いしれる宴に興じたい。

最寄駅 :京阪本線三条駅 徒歩5分

(川床・京料理・鱧・割烹)

割烹『京料理 竹島』は明治30年に京都鴨川の木屋町に旅館として創業。東に鴨川、西に高瀬川が流れ、春は高瀬川の桜のライトアップ、夏は納涼床(川床)も愉しめる。旅館時代に愛された清水焼の名器で、四季折々の日本料理を堪能したい。

最寄駅 :地下鉄東西線京都市役所前駅2番出口 徒歩2分

(活・鱧 京料理)

一面ガラス窓の二階座敷から鴨川と東山の景色が展望できる『京料理 卯柳』。京都の町屋ならではの洗練された和の雰囲気の中、伝統的な京料理を愉しめる。丹後半島琴引き浜の天然塩、伏見の米、丹後港の直送鮮魚や京野菜はもちろん、料理に合う京都の地酒も豊富に揃う。京の素材を活かした献立で客人をもてなしてくれる逸店だ。

最寄駅 :京阪本線祇園四条駅 徒歩5分

(鍋と京料理と個室)

【鴨川を眺めながら京懐石でゆったりと】季節の野菜、旬の鮮魚など“五感で味わえる京懐石”を提供。また、季節の美味を詰め込んだ鍋料理は、自慢の丹波産・天然牡丹で最後の〆まで存分に堪能できる。納涼床期間中は21時より“床BAR”として利用できるのも嬉しい。鴨川のせせらぎをBGMに贅沢なひと時を過ごしてみては。

最寄駅 :京阪本線三条駅 徒歩3分

(和食・京料理)

鴨川沿いに店を構える「すい月」は今だけ納涼床での食事が愉しめる。目と舌で京の四季を堪能できる一品料理をはじめ、本格焼酎が多彩に揃うのも嬉しい。また、旬の素材を味わえるコースも魅力的。店内には鴨川が見渡せる座敷や、8名まで利用可能な掘り炬燵個室も完備。和モダンな空間の中、本格京料理と旨い酒を堪能してみては。

最寄駅 :阪急京都本線河原町駅 徒歩3分

(先斗町◆鴨川テラス席)

鴨川を眺めながら風情を満喫できる『先斗町 串ェ門』では、京都の“夏”を感じつつ、目の前の鴨川、南座を眺めながら食事が愉しめる。屋根があるため、雨の日でも安心だ。風情溢れる景色と旨い料理を心ゆくまで堪能してみては。

最寄駅 :阪急京都線河原町駅 徒歩3分

(鴨川納涼床・京料理)

京の風物詩“納涼床”が愉しめる『先斗町 烹祥庵』。鴨川と南座を眺めながらゆったりと寛げ、四条大橋も一望でき、京都の風情を堪能できる。全9品、床席料込みで5,800円(税別)の「納涼床コース」は京都の食材をふんだんに使った会席仕立て。何度も足を運んでいる床常連はもちろん、初めての人や地元の人にもお薦めの逸店だ。

最寄駅 :阪急京都線河原町駅 徒歩3分

(京の酒・京の食堂)

地元に愛される裏寺の良さをそのままに、先斗町で2号店を開店。歌舞練場の南隣に位置し“先斗町の食堂”と好評だ。チャージはなく単品での注文も可能な為、気軽に床席を愉しめる。京の酒と京の食材を使ったメニューの数々を心のこもったもてなしと共に味わいたい。京都へ観光の際にも是非、足を運んでみては。

最寄駅 :阪急京都線河原町駅 徒歩5分

  1. ページ:
  2. 1
  • 最初を表示
  • 前を表示
  • 次を表示
  • 最後を表示

納涼床特集の検索結果ページ上部へ